センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃん黒猫 おぐらちゃん 生き倒れで収容 
2013年11月23日 (土) | 編集 |

保護場所が決定しました!

ご協力ありがとうございました



大きな緑の瞳、ツヤツヤな黒猫の女の子、

おぐらちゃんです。

若く見えるけど、高齢です。

おぐら1

動けないところを保護されて

センターで治療していました。


食べているのに太れない、というので

通院しました。


おとなしく診察を受けるおぐらちゃん♪

おぐら4

血液検査の結果腎臓の数値が高いことと

多飲多尿なことから、慢性腎不全の診断。


意外なことに、高齢でした。

ツヤツヤな黒猫さんなので若く見えた!

おぐら2
(左手に毛がないのは、収容当時点滴を受けるのに剃っていた跡です)

先週2.1キロ⇒今週2.5キロ

体重が増えてきているけど

このままもう少し太らないとね。



腎臓サポートのウェットフードを

良く食べているそうです。

おぐら3


動画を撮りました。



いい子でしょ^^


白血病エイズ陰性です。

高齢のためか血糖値、肝臓の数値が少し高いです。



おぐらちゃんを

センターのケージから出して

家庭に迎えていただけませんか?



ご検討よろしくお願いします。


連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。