センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても小さな子犬 リトル君
2013年09月13日 (金) | 編集 |
5匹兄弟で収容された子犬の中で

ひときわ小さい男の子、リトル君です。


5兄弟の記事は、コチラから。

(9月15日 下記に追記あり)

(10月2日 追記します)
リトル君、新しい家族が決まりました。

幸せになってね。
りとる1

あまりに成長が遅いので、

病院で診てもらいました。


体重が増えたかチェック。

甲状腺の分泌の問題、

肝臓の血流の問題など、

今私たちができるだけのことを

獣医さんと相談して検査しました。


りとる2

やはり、成長ホルモンの分泌が悪く、

甲状腺ホルモンの分泌が少ないなど、

リトルの体の異変を確認できました。

CTの結果、水痘症などはなさそうです。


でも、

この病気は寿命が短いそうです・・・。


りとる3

兄弟犬とはこんなに大きさが違います。

兄弟犬は歯も生え変わっていますが、

リトルはまだ乳歯です。



9月13日現在、

だいぶしっかりした歩き方になってきています。

引っ込み思案だったのが、

積極的になりました!


早く、暗い収容棟から早くだしてあげたい。

(9月15日 追記)

4ヶ月兄弟

子犬が増えて、陽の当らない部屋にいる4匹です。



どなたかご検討をお願いします。


連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。