センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジロー君 下半身不随 そしてヘルニアで膀胱と腸が出ています
2013年08月13日 (火) | 編集 |

下半身ぶらぶらの子猫、ジロー君。


新しい飼い主さんが見つかりました!

良かったね~!おめでとう!!

ご協力ありがとうございました!




原因不明です。男の子。

2ヶ月未満位での収容だと思います。

推定6月初旬生まれ位。

8月15日、下部追記あり。

IMG_20130727_101724-1.jpg

左足付け根(というのか?)あたりより、

右足の方が膨らんでいるの分かりますか?

ヘルニアで膀胱と腸が、

ソケイ部から出てしまっています。


IMG_20130727_101729-1.jpg

何でこんな酷いことになってしまっているのか不明。

ヘルニアの部分を圧迫しないとおしっこもでません。

押したら、真っ赤な血液混じりのおしっこが出てきました。

とにかく助かって欲しいので、病院へ連れていきました。

酷い腹膜炎を起していて、長く持たないかも。

と言われましたが望みを託して入院。


IMG_20130727_101845-1.jpg

FIPは陰性でした。

亡くなってしまうかと思いましたが、

一命は取り留めました。

じろー1

骨折などレントゲンに見える異常はありません。

今後の事、再度獣医師と相談になります。

また分かり次第追記します。

じろー2

8月15日、以下追記。

腹膜炎で入院中でしたが、元気になってきました。

腹水が酷かったけれども、今は溜まらなくなってきたそうです。

食事も自力で摂れるようになりました。

ソケイ部から腸と膀胱が出ていましたが、

膀胱は上がってきているそうです。




もう少し元気が出たらソケイヘルニアの手術予定。

完全に下半身不随で、これは元には戻りません。

圧迫排尿が必要です。

圧迫排尿は慣れれば誰でも出来ると思います。



特にジローちゃんは、圧迫しやすいタイプみたいです。

排便は自分でします。




ちょっと怖がりな所はあるけど、

じきに馴れる程度です。




ご検討よろしくお願いします

連絡方法は→こちら


コメント
この記事へのコメント
ジローくん、まだこんなに小さいのにかわいそうに。痛いでしょう。てがまんして本当にえらいね。がんばろうね。
2013/08/13(火) 21:38:54 | URL | KIN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。