センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キジ白メス 小夏ちゃん トラバサミで負傷
2013年07月07日 (日) | 編集 |




保護場所が決定しました!!

ご協力ありがとうございました!





トラバサミにかかっているところを

収容されたキジ白の女の子、

小夏ちゃんです。

(7月21日 下記に追記あり)
(8月31日 下記に追記あり)
(11月23日 下記に追記あり)
(12月9日 下記に追記あり)

とらばさみ1

左後ろ足が腫張し、

脱水もありました。


成猫の大きさなのに、

体重は1.8キロ><


トラバサミにかかって

骨折したり餓死せずに助かったのが

奇跡的なこと!


どれだけの動物が足を失ったり

死んでしまってることだろう(怒)


痛みがあるせいか、警戒しています。


まだ若そうな女の子、

怪我を治して幸せを探そう!


(トラバサミは、狩猟では禁止され、

有害捕獲(行政の許可捕獲)のみ許可。

標識のないものは違法です。)


(7月21日 追記)

ある日と、また別のある日の小夏ちゃん。

こなつ1

固まってるね~><


よく見たら右目が見えてないようです。

こなつ2

ちいさな小夏ちゃんに

安心した居場所をくださいませんか?

(8月31日 追記)

小夏ちゃんのささやかな変化!

わかります?

こなつ1

ケージの奥で固まってたのが

ケージの前面に出てきてる\(^o^)/

・・・固まってるけどね(^_^;)


避妊済、
白血病エイズ検査陰性です。


小夏ちゃんに愛の手を。。。

(11月23日 追記)

仲間??のつつじが引き出されて

ビビリっ子が小夏だけになりました。


猫では一番収容が長くなってしまいました。

小夏1

はじめの頃の本気パンチ!はしなくなって

「えいっ」とちっちゃい牽制パンチ。


行くたびに撫でてみるけど、

ここでこれ以上良くなるのかどうか。。。

小夏

怯えたままで何ヶ月も過ごしています。

(12月9日 追記)

小夏ちゃん、

ここのところ劇的な進歩を遂げています!!



慣れている職員がいる時は

ケージの前方に出て来られるようになりました。


猫パンチしても爪を出さなくなったので

素手で撫でられます♪


撫でてしまえば気持ちいい様子。

動画を見てください!



年末までに引き出してもらえないでしょうか。


ご検討よろしくお願いします。


連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
小夏ちゃんに愛のてを
とらばさみなんて、危険な罠でしょう。
でも、大事には至らなかった小夏ちゃんの強運に、暖かい家庭の縁が繋がっていることを祈っていますよ。
2014/01/12(日) 10:56:20 | URL | yuumomo #iMZRtiM6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。