センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老シーズー はるる オス
2013年04月09日 (火) | 編集 |
☆センター所在地を明記しない理由☆
   こちらをご覧下さい

☆mixi・掲示板などでの拡散はご遠慮下さい☆
 トップページをご自身のHP・ブログにリンク下さい。
 リンクURL → http://satooya-bosyu.seesaa.net/
 個別詳細ページのみのリンク・tweetはご遠慮下さい。



シーズーのはるる オス

(4月13日 下記に追記あり)

老犬で具合が悪そうです。目が膿で見えません。

食欲はありオヤツは食べてくれます。



立ち上がった所を見た事ありません。

迷子での収容ですが、

立てない子がどうやって迷子になるのでしょう。

頑張って長生きしたのに・・・

この子が愛された頃はあったのでしょうか?

このままここで終わってしまうのはあんまりです。


(4月13日 追記)

ふぅ、ふぅ、ふぅ、と

声が漏れていて苦しそうなので、

病院に連れて行きました。

はるる3

検査結果は、三重苦でした・・・。


・僧帽弁閉鎖不全のため心臓肥大。

・椎間板ヘルニアのため下半身麻痺。

 (以前からのものだろう)

・目は緑内障で、見えていない。



その他、血液検査の結果は悪くなく、

フィラリアは陰性でした。

はるる1

収容当時は這って移動して

ご飯やトイレができていましたが、

今日は寝たままの状態で

おしっこが出てしまっていました(涙)


食欲もあまりないそうです。。。

はるる2

きれいに洗って、オムツをつけて

身体が濡れないようにしました。


なんとか

楽に過ごせるようになるといいのですが。



目が行き届かない環境です。

独りぼっちで横たわっています。


目やにを取ろうとすると

『ガルッ』と嫌がる気の強さのある

はるる。


だけど抱っこすると

気持ち良さそうにする

かわいいおじいちゃんです。




うちでケアしてもいいよ、

という方がいましたら

下記よりご連絡ください。


ご検討よろしくお願いします。


連絡方法は→こちら



コメント
この記事へのコメント
この子もそうだとは限りませんが、うちのシーズーも昔目に黄緑色の膿?目やに?がひどくなって以来目軟膏のオプティミューンを使用していて最近はこのジェネリックのヴィジョケアを使用しています。去年は急に足に力が入らないかんじで立てなくなってしまい、いよいよ介護かと覚悟しましたが病院でステロイドを打ってもらったらまた立てるようになり、今年の10月で18歳になりますが、今もトコトコ自分で歩きます。元飼い主さんにどんな事情があったのかなんて分かりませんが、自分が具合が悪かったら薬を飲んだり病院に行ったりすると思うのでこの子も病院に連れて行ってもらいたかったです。老犬で状態が悪く、さらに立てなかったりすると処分の可能性が高いと思うのでとても心配です。苦しんで死んでしまうことのないように願っています。
2013/04/10(水) 01:47:10 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。