FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
黒猫 ベロアちゃん 飼育放棄
2013年01月14日 (月) | 編集 |
つやつやの毛が美しい黒猫のベロアちゃん、

飼育放棄で収容された女の子です。



子どものはっち、きっじと一緒に家族に

迎えてもらえる事になりました!

ご協力ありがとうございました!




(2月11日 下記に追記しました)
(2月24日 下記に追記しました)
(3月17日 下記に追記しました)

外飼いだったそうで、年齢不詳です。

しずか1

じっとこちらを見ていました。


触ろうとしたら、人の手を怖がって逃げてしまいました。


触ろうとするたびにケージの隅に逃げて、

しまいにはフシャ~!

と威嚇されてしまいました。


外で人間に追い払われたりしたのかな。

しずか2


時間をかければ慣れてくる子だと思います。


(2月11日 追記)

ベロアちゃん、少しずつ人慣れしてきています。

べろあ2

今回は触ることができました!

抱っこしても爪を出しません。


おいしい缶詰をあげたら目の前で食べてくれました ^ ^

べろあ1

怖がりの子には、早く安心できる場所が必要です。

(2月24日 追記)

ベロアちゃん、まだ抱っこは不安そうだけど、

とっても可愛い顔が撮れました!

べろあ1

爪を切ることもできます。


臆病な子は処分対象になりやすいので

今のうちに決まらないと心配です。


(3月17日 下記に追記しました)

ベロアちゃん、避妊しました。

べろあ1

美人さん♪ だけど

なんと、体重が5キロもあって

おでぶちゃんでした(^^ゞ


ビビリ猫はケージにじっとしてるから

運動不足になっちゃんだよね・・・。


ワクチン済
白血病エイズ陰性

推定年齢5、6才。


はっち&みっけ&きっじ(ー>コチラ)を育てた

お母さん猫です。

べろあ3

撫でてもらってゴロゴロいったり、

ケージから出しても少し歩けるようになってきました。


センターにいるのが一番つらい思いでいるのは

ビビリの子。

声がかからないのもビビリの子です。



おとなしくて怖がりで

いじらしいベロアちゃん。


もっともっと自由に歩かせてあげたい。


ご検討よろしくお願い致します。


連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する