FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬 メス オバチャン
2012年03月05日 (月) | 編集 |
☆センター所在地を明記しない理由☆
   こちらをご覧下さい
☆mixi・掲示板などでの拡散はご遠慮下さい☆
 トップページをご自身のHP・ブログにリンク下さい。
 リンクURL → http://satooya-bosyu.seesaa.net/
 個別詳細ページのみのリンク・tweetはご遠慮下さい。




保護されました!

ご協力、本当にありがとうございました!



11月9日、さゆりさんが殺処分最前線に上がってきました。

この子は自分の信頼した人には、

ベッタベタの甘えっ子で、

お世話係りさんには良く慣れています。




その光景は見ていて微笑ましいくらいです。



ただ、さゆりさんから信頼を得るのは、

センターの環境ではなかなか難しく、

お世話係りさん以外には、吠え掛かり、

知らない人が手でも出そうなら危険です。





ゆっくり時間をかけてあげないとならない子なのですが、

センターではそれもなかなか許されません。




それでなくても、さゆりさんは古株です。

時間を多くくれた方だと思います。




さゆりさんがこれだけ残して貰えているのは、

お世話係りさんには良く慣れていて、

飼い主さんが決まり、時間をかけて接してもらい、

いずれ懐けば問題なく飼えるのではないか?

という部分に期待が持てるからです。




ゆっくり時間をかけられる方おりませんか?









体格の良い中型犬のオバチャン。

(3月24日、下部追記しました)

中年くらいの年齢かなと思います。


『おばちゃんって名前は、あんまりじゃん!(笑)』

という意見があったので、「さゆりさん」に改名します。

なんか、笑っちゃうけど(^m^)♪



DSC04676.jpg


被毛のコンディションも良さそうだし、

見た感じ、体は健康そうですが、

精神的に辛い経験をしてきたようです。



DSC04681.jpg



職員さんの話では、

棒などに反応してしまうとか。

虐待されていた可能性がありそうです。



DSC04683.jpg



人間に不信感いっぱいで、

うなったり、咬もうとしたりもしてしまいます。


オバチャンを、そこまで追い詰めたのは人間です。


オバチャンの傷ついた心を癒し、

人間に対する信頼を取り戻し、

きちんと絆を結ぶのは、少し大変かも知れません。



DSC04675.jpg


オバチャンとしっかり向き合って下さる方、

ご検討よろしくお願い致します。


(3月24日、以下追記しました)

おばちゃんをお散歩に出してみました。

かなり上手に歩けてました。

obatyan1.jpg

コーギーと和犬のミックスかな。

顔は可愛いのですが、いかんせん。。。

体を触られる事に慣れてません(^^;)

obatyan2.jpg

お散歩の後に、体に触るトレーニングをして、

だいぶ良くなってから、お部屋に戻しましたが、

ちょっと継続して練習が必要ですな。。。

obatyan3.jpg

体を触られるのが苦手。なんて言ってたら、

処分されちゃうぞ、おばちゃん!!

頑張れ!!

obatyan4.jpg

↑顔は可愛いんだけどなぁ~(笑)


ご検討よろしくお願いいたします。



連絡方法は→こちら




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。