センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背骨骨折 サリーちゃん サビ猫のメス
2012年03月05日 (月) | 編集 |



(7月15日、下部に追記します)

5月18日、サリーの新しい飼い主さん・保護主さんを

再度募集したいと思います!!



サビ猫のメスです。

(3月24日、下部追記しました)

残念ながら背骨を骨折しています。

サリーちゃん。

目が大きくて可愛い顔をしていますね♪

sari-1.jpg

警戒心が強く、病院に連れて行けるようになるまでに、

かなりの時間を要してしまいました。

sari-2.jpg

痛いもん、警戒心も強くなるよね(;;)

どこまで治るか分かりませんが、手術します。

sari-3.jpg

どうか、少しでも良くなりますように。

祈っていてください。

(3月24日、以下追記しました)


どうですか?表情がだいぶ柔らかくなりました

手術も終わり、センターに戻ってきました。

sari-1_20120324003645.jpg

フーッと怒ってても

なぜか憎めない愛らしいまん丸な目(笑)

耳も伏せてないし、固まってないので、

意外と早く慣れるかもしれません。

sari-2_20120324003645.jpg

お世話している職員も、

通院に通ってくれているボランティアさんも、

「サリーは、なんだかとっても可愛いんだよね(´▽`)」

と言います。

フーって怒る時があるのに「可愛い」って不思議だよね。

でも、それだけサリーには不思議な魅力があるのです。

sari-3_20120324003645.jpg

残念ながら、神経がブッチリと切れていまして、

下半身不随です。

でも・・・見てください!!

下半身不随なのに・・・手術したばかりなのに・・・

こんな風にお座りも出来ちゃう頑張り屋さんです!!

sari-4.jpg

↑この表情も、また良いでしょう?


下半身不随の子は便秘になりやすいので、

便秘対応の療法食をあげています。

推定年齢は10歳くらいです。



どなたかご検討お願いできませんか?


連絡方法は→こちら


保護場所が決まりました!

良かったね~~

ご協力ありがとうございました!







保護が決まったと思っていたサリーですが、

引き出し予定前日を最後に

保護主さんと連絡が取れなくなりました。

今までも何回かセンターから状態の悪い子や、

人に馴れていない子を引き出し、

新しい飼い主さん探しをして下さっていた

ベテランのボランティアさんですので、

何か事故に巻き込まれたのではないかと、

大変心配しております。




そして、サリーの行き場が無くなり困っています。

どなたかご検討いただけませんでしょうか。




保護主様が決定いたしました!!

良かったね~~~!!

家庭に入ってリハビリすれば、

きっともっと体が動かせるようになると思います。

ご協力ありがとうございました!!






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。