FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
ブリーダ放棄 白い柴 しろこ 重度の膝蓋骨脱臼で手術
2012年03月05日 (月) | 編集 |
ブリーダー放棄の柴犬。

(3月24日、下部に追記しました)

(4月6日、下部に追記しました)

(4月22日、下部に追記しました)

唯一の白柴です。メスの「しろこ」ちゃん。

なかなかのべっぴんさんです♪

siroko.jpg

重度の膝蓋骨脱臼で、

右後ろ足、地面に足が付きませんでした。

先日、ようやく手術を受けさせる事が出来ました。

6時間におよぶ大手術です。

しろこは頑張ってくれました。

siroko2.jpg

今後、どうなるか今はまだ分かりません。

4本足で歩けるようになるといいね。

性格はピカイチに良い子です。

siroko3.jpg

まだ入院治療が続きますが、

新しい飼い主さん、保護主さんになってくださる方、

ぜひご検討よろしくお願いいたします。


(3月24日、以下に追記しました)


退院して、センターに戻ってきました。

大きな手術をしたのだから、

本当は家庭でケアしてあげたいけれども、

引き出し場所がありません。

ご検討いただける方おねがいします。


今は、「安静」が必要なのでお散歩は不要です。


(4月6日、以下追記しました)

手術後1か月、順調に経過しました。

2週間ケージで安静後、

検診して順調なら歩く練習(リハビリ)を開始します。

4月中に、日帰りで膝下のピンを抜く手術をします。

siroko1.jpg

但し、8月頃、腿のピンを抜かなければいけません。

ですので、譲渡は関東近県の方にお願いしたいです。

前は、完全に上がりっぱなしだった右足を

時々下に着いています。

完全には治りませんが、

支えにして歩けるようになるのが目標です。

siroko2_20120406154331.jpg

本犬は、いたって元気!!

抱っこしたら喜んでまったりしていました。

可愛いです!頑張っていて健気な子ですね。

siroko3_20120406154331.jpg

人慣れしていない子が多いブリーダーの柴犬の中で、

不思議と人が大好きな子です。

それだけに、センターの奥まったケージの中で

誰にも撫でてもらえないのが不憫でなりません。

ケージの中ではおとなしく、とってもいい子にしています。

siroko4.jpg

避妊済み。ワクチン済み。

残念ながらフィラリア陽性でしたが、

しっかり治療すれば3年前後で陰転する事が多い病気です。

ご検討よろしくお願いいたします。

(4月22日、下部に追記しました)

しろこ、術後の検診のため外に出ました。

久しぶりの外出が嬉しくて、満面の笑顔です!

小さくて(7キロ)、

甘えん坊でとっても可愛いしろこちゃん。

siroko5.jpg

長い治療もひと段落、

いよいよ5/9に腿のピンを抜いたら治療は終了の予定です。

基本3本足ですが、

時々右後ろ足をツンッと着けるようになりました

siroko6.jpg

骨を短くしたので完全にはなりませんが、

今後少しずつ使えるようになると思います。

siroko7.jpg

センターではスペースの関係でリハビリができません(T_T)

早く家庭で歩く練習ができたらいいな~(*^_^*)

連絡方法は→こちら





新しい飼い主様が決定しました!

手術頑張った甲斐があったね~

おめでとう、幸せにね!

ご協力ありがとうございました!!





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する