センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬オス セグロくん
2011年12月22日 (木) | 編集 |
シェパードっぽい色合いのセグロくん。

赤い首輪をつけたまま収容されました。


DSC02956.jpg


捨てられてショックなのかな?

表情が冴えず、しょぼんとして見えます。


DSC02649.jpg


DSC02923.jpg



収容室に入ると、他の犬達に一歩遅れて

のっそりと近寄ってきます。


DSC02925.jpg



DSC02949.jpg



匂いを嗅いだり、

なんとな~く、そばにずっと立っています。


DSC02952.jpg



年齢は中年以上だと思います。

同室の犬達とも、平穏に過ごしています。



[広告] VPS




[広告] VPS




どんよりしちゃってるセグロくんだけど、

信頼できる人と巡り合えたら、笑顔になれるんじゃないかな?



ご検討よろしくお願いいたします。


連絡方法は→こちら


保護場所が決まりました!

よかったね。ギリギリだったね。

ご協力ありがとうございました!



コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
ある方のブログからたどり着きました。
悲しそうな顔・・・見てて切なく涙が出てきました。
我家にも大型犬が居ますが、よきパートナーに出会い笑顔を振りまいてほしい気持ちでいっぱいになりました。

セグロくんやワンちゃんニャンちゃん達、生きていてほしい!
2011/12/31(土) 02:38:33 | URL | kyo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。