センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噛み付き犬・スピッツ系オス・3歳
2010年03月04日 (木) | 編集 |


(下部に追記文あり)

(再度、下部に追記文あります!)


噛み付くから・・と飼い主に飼育放棄された

スピッツ系のオス、3歳です。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この子の記事、、、

大幅に書き換えたいと思います(9月29日)

この色の文字が今回、書き換えの部分です。


このスピッツ系の犬ですが、

確かに以前は、攻撃性が見受けられました。

ただ、今はそんな所ありません。

攻撃性は見受けられません。



この犬の場合、元の飼い主の手を離れ、

センターに収容されて、

「良くなった」パターンです。




なぜ、この犬が収容された当時に

攻撃的だったか・・って、

元の飼い主の飼い方が悪かったせいです。




元の飼い主は、

「突然攻撃してくる」

と言って、放棄していったんですけど、

有り得ません。



突然攻撃してくるって・・・

そんな犬・・・めったにいません。

脳の障害などで、

そういう犬もいると思いますが、

この犬は、そんな事は無いです。



元の飼い主が、噛み付かせるような、

何か、原因を作っているんです。




私の文章を読んで、

センターに入って

「良くなる子がいる」と言われても、

ピンとこないかもしれません。



でも、頻繁にセンターに通っていると、

分かるんです。飼い主の手を離れて、

「良くなる子」がいる事が。。。



この子は、3年間、

犬の事を知らない飼い主に飼われて、

「噛み付く」とレッテルを貼られ、

飼育放棄されました。



犬が悪いんじゃないんですよ。

人が悪いんです。

飼い方が悪いんですよ。



元の飼い主の手を離れたのは、

運が良かった・・・と言って良いのか、

よく分かりません。。。。

殺処分対象なのは変わりませんから。



ただ、せっかく良い状態になっているのだから、

なんとか、ここから生きて外に出て欲しいです。


この子、ルックスもかなり良いですし、

年齢も、それほどいっていませんから、

保護して、次の飼い主さんを見つける事も、

十分可能だと思います。


飼育や、里親さん探しのアドバイスも、

もちろん、私で出来ることは、やります。


どなたかご検討いただけませんか?


by ココニャンママ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



IMGP3563.jpg

フワフワの毛並み。まん丸の目。

とっても可愛いルックスです。

IMGP3559.jpg

人間を見ると必ず寄ってきます。

kamituki.jpg

攻撃性は・・・

「見受けられる」と言った方が良いと思います。

kamituki2.jpg

以前の飼い主が最初から適正飼育をしていれば、

きっとこんな風にはならなかったんだろうと思うと、

犬の運命を不憫に思います。

kamituki3.jpg

この犬を飼って、絆が強く結ばれた時には、

この犬から得る物は、物凄く大きいし、多いと思います。

普通の犬の何十頭分もの事を教えてくれる犬です。

(うちにも、似た犬がいるのでよく分かる・・・byココニャンママ)


犬の飼育方法を学ぶ気持ちが無い方には、難しいと思います。

ご検討よろしくお願いします。


(以下、追記)


この子、触ってきました。

お座りをさせて・・・

IMGP4750.jpg

↑ 最初は、ちょっと緊張していますね。

この子、初めて会う人や、人間の手、物音に敏感に反応する所があります。

IMGP4753.jpg

今まで、あまり体を触られたり、撫でられたりした事が無かったのかな。

でもね、触っているうちに、少しずつ緊張が溶けてきました。

IMGP4758.jpg

ほら・・・

撫でられていると、少しずつ気持ち良さそうな表情になってきました。

IMGP4759.jpg

収容されたばかりの時に見た時は、キツそうな犬だな・・と思いましたが、

思ったよりも大丈夫そうに思いました。

IMGP4760.jpg

また引き続き、触りに行って、

少しずつでも慣れさせたいと思っています。

それまで処分されなければ良いのですが・・・


(以下、追記です。4月23日)


再度、この犬に会ってきました。

前回よりも、さらに良い感じ。最初は手をペロペロ舐めてくれました。

そして・・・

IMGP4908.jpg

私の口もペロペロと舐めてくれました!

IMGP4909.jpg

少し歩こうと思うと、すぐに興奮してしまいましたが、

落ち着かせながらゆっくり歩いたら、割とすぐにちゃんと歩けました。

元飼い主からは「噛み付く悪い子」とレッテルを貼られましたが、

そうじゃないと思います。人間の接し方次第だと思います。

IMGP4910.jpg

だんだん仲良しになっていくこの犬が、

このままだと処分になってしまうのかも・・

と思うと・・・正直、ツライです。

どなたかご検討よろしくお願い致します。

by ココニャンママ




新しい飼い主さんが見つかりました!

ありがとうございます!

そして、おめでとう!!

長い間、本当に良く頑張った!!

良い子にして過ごすんだよ!

ご協力ありがとうございました!





コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/12(土) 02:03:53 | | #[ 編集]
Re: No title
鍵コメ 様

この子、とっても良くなってきましたよ。
一緒に入っている犬と1匹合わない子が居ますが
人に対しては、昔は歯を剥いて威嚇していましたが
そういう事は、ほとんど無くなりました。
凄く変わりましたよ。たぶん前の飼い主さんの飼い方が悪かったんだと思います。
一度見に来ませんか?
2010/06/18(金) 00:57:15 | URL | マリココニャン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/20(日) 03:22:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。