センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺処分されました・パヤパヤ君・テリア系
2011年10月20日 (木) | 編集 |
テリア系ミックスのパヤパヤ君。

ほぼ、飼育放棄のようなものです。

収容されて最初の数日は、

大変落ち込んでいて、部屋の隅にいましたが、

すぐに慣れてきた子でした。

IMGP2389.jpg

パヤパヤのテリア系の可愛い顔で、

「ボクを撫でてよ!可愛がってよ!」

と、よく言っていました。

明るいし、他の犬とのトラブルもなく、

良い子だったので「すぐに貰われるだろう」と

思っていたのに、

殺処分になってしまいました。

IMGP2613.jpg

パヤパヤが処分になったと知って、

体の力が抜けてしまいました。

顔の周り、少し白髪になっていますが、

おそらく、それほど年寄りでも無かったと思います。

IMGP2612.jpg

ただ・・・運が悪かったとしか言えません。

収容頭数が多過ぎていて、

誰かを処分しなければなりませんでした。

元の飼い主以外、誰も悪くありません。




ただ、簡単には気持ちが割り切れません。

助けてあげられなくてごめんね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。