FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
犬オス・ゆきお・コーギー13才・飼育放棄
2011年10月12日 (水) | 編集 |
13才のコーギーのオスが放棄されました。

「ゆきお」くんです。

IMGP2422.jpg

飼い主さんが怪我をしてしまい、

世話が出来なくなったので、

飼育放棄したとの事です。

IMGP2407.jpg

怪我の程度はどの程度か知りませんが、

今は動物のお世話を手伝ってくれる

ペットシッターさんもいますし、

なんとか放棄せずに飼えなかった物なのか・・・

と思ってしまいますが、

IMGP2406.jpg

そのたびに、

「そこまでの気持ちが犬に対して元々、無かったんだろう」

と思ってしまいます。

IMGP2403.jpg

飼い主さん申告では

人間に対しては問題は無いとの事です。

・脇に皮膚炎があって治療していた。

・犬が嫌い

・バイクに吠える

という事でした。

収容部屋では、他の犬とむやみやたらに

喧嘩しているという事はありません。


ご検討よろしくお願い致します。



連絡方法は→こちら



残念ながら、殺処分になってしまいました。

力が足りませんでした。

なぜ、13年も一緒に暮らして、

簡単に放棄出来てしまえるのか分かりません。

助けてあげられなくてごめんね。




コメント
この記事へのコメント
涙が…
初めまして。
今年の9月に大事な家族のコーギーの女の子を、
まだ4歳だったのに悪性リンパ腫で亡くしたばかりです。
ゆきおくん、本当に可哀そうです。
うちの子の様に、いつまでも一緒に居たかったのに死んでしまう子もいれば、
13年も共に暮らしてきた人間に捨てられてしまう子もいる。
この記事にもっと早く気づいていれば、
私たちが家族としてゆきおくんを迎えてあげたかったです。
2011/11/20(日) 20:26:01 | URL | ななママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する