FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
犬メス・ケリー・飼育放棄7歳
2011年07月22日 (金) | 編集 |
飼い主に飼育放棄されたケリーちゃん。

頭の形はフレンチブルドッグ風、

身体能力はジャックラッセルテリア風。

とても個性的な子です。


7月27日、殺処分になりました。

keri-2.jpg

ジャックラッセル系?なだけに、

ジャンプ自慢。

まあるい頭で、

びよ~ん、びよ~ん、良く飛びます。

甘え方も積極的。

ねぇ!ねぇ!ねぇ!と、

2本足立ちが基本のケリーちゃん。

かなりエネルギッシュで、

タフな子だと思います。

keri-1.jpg

ケリーちゃん、なぜか

センターのガラス越しで対面すると、

すごい勢いで、

ガラスにぶつかりながら吠えて来ます。

「うわっ!(汗)」と思って中に入ると、

とたんに「わ~い、いらっしゃ~い♪」

なケリーちゃん。

keri-3.jpg

有り余るエネルギーや、

わき上がる感情を、

自分でコントロールするのが

少し苦手なのかも。。。

そのため、扱いはちょっと難しい方かも

しれないな~と思っていました。

keri-4.jpg

犬のトレーニングをわかっている人や

これから真剣に学ぼうという

気持ちのある人ならば、

ケリーちゃんを良い方に

導いてあげられるかな、と思っていましたが、

残念な結果になってしまいました。

keri-5.jpg

ケリーちゃんの首には、

本来犬の首に巻くものではない、

物々しい鎖が巻かれています。

以前の飼い主が、あまり良い飼い方を

していなかったことが見て取れます。

keri-8.jpg

体重10キロ弱の、小柄なケリーちゃん。

違った飼い方をすれば、

もっと落ち着いた、

飼いやすい子になっただろうに・・・。

keri-6.jpg


ケリーちゃんは、まさひろ君と一緒に、

飼い主の経済的理由で

センターに連れて来られました。

(まさひろ→こちら


keri-7.jpg

予期せぬことで飼育困難になった場合、

まずは自分で新しい飼い主さんを探すべきです。

「飼えない → 保健所に連れていく(=殺処分)」

こういう単純な発想をされる方が、

まだまだとても多いのは悲しいことです。




助けてあげられなくてごめんね。

コメント
この記事へのコメント
すごく悲しい
このコ、載ってましたか?

全然気づかなかったです。

すごく悲しい…………。
こんなに可愛らしいコなのに。

ケリーちゃん(>_<)
2011/07/29(金) 18:37:14 | URL | Kana #-[ 編集]
全部の仔を助けられないのは仕方のないことですが、不憫でなりません。
2011/07/29(金) 19:44:15 | URL | tako #064L0iMs[ 編集]
無念[i:63911]
元飼い主は、二度とペットを飼うなと言いたいです悪いのは、人間…こういう飼い主を取り締まる法律ができたらいいのに。
2011/07/30(土) 00:38:37 | URL | ビビアンママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する