FC2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
カツオ、白キジオス、3~5才位
2017年12月31日 (日) | 編集 |
***2017年10月8日掲載***

2018年6月4日、下部追記あり


かつお君、白キジのオス、5~7才位です。

白血病陰性、エイズ陽性。

とてもイケメン男子なのですが、

慢性鼻炎があり鼻水が・・(^^;)

Screenshot_20171008-153610_1.jpg

慢性鼻炎になっているので、

他の猫ちゃんに移すような事はほぼないと思います。

よだれ、鼻、口からの出血があり、

ココニャン一家の縁結びで動物の歯科専門医にみせました。

歯が抜けた痕や残っている歯根が、

炎症を起こしているようでした。

レントゲンを撮ると、左側の顎の骨の形も少し変形しているので、

事故などで、何か強い力がかかったのでは。と言うことでした。

薬で治すことは難しいという事で抜歯手術を受けました。

DSC08548.jpg

これで出血、よだれなどがおさまってくるといいなと思います。。

性格は穏やかでなつこい子です。

イケメンですが写真が苦手で、

撮ろうとするとソッポを向いてしまう為、

シャッターを押してもほぼ全滅です(涙)

2018年6月4日、以下追記あり

口内炎がひどい為、ココニャン一家の縁結びで再度通院。

前回の手術では抜歯しなかった臼歯も抜歯をしました。

手術、頑張りました。

術後、抗生剤が効いている間はとても調子が良かったのですが、

その後、また口内炎が出来てしまい、

基本、柔らかい食べ物でないと食べられません(涙)

ココニャンシェルターのエイズ部屋の空きが出たので、

シェルターに入れました。

性格は花丸で、超よいこちゃんなので、

口内炎のコントロールが出来たら、

ぜひ譲渡会にも参加させたいと思っています。



応募は→こちらクリック