センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル 黒白メス 若猫
2016年12月31日 (土) | 編集 |
***2016年9月20日掲載***

長い事センターに居た子です。

黒白のメスのエルちゃん。

キジのオスのアル君。

2016年3月頃の生まれです

o0500038913722096216.jpg

兄妹共に、猫風邪から目が悪くなってしまいました。

ココニャンシェルターに入れて治療しようと思い、

引き出しましたが、

アル君は引き出して数日で亡くなってしまいました・・・

o0500040913722096217.jpg

もっと早く引き出して治療してあげられたら良かったです・・

その分、エルちゃんに頑張ってもらいたいのですが、

エルちゃん、肝臓の数値が悪く投薬をしていますが、

値が改善しません。

o0442050013722096218.jpg

そして、この写真よりも、もっともっと目が腫れあがってきて、

(正確に書くと腫れたり、ひいたり交互にしていたのですが・・)

目が破裂寸前まで大きくなってしまい、

このまま放置するのも負担。。。という事で、

摘出しかないという事になりました。

9月20日に摘出です

o0500037813722096215.jpg

アル君が亡くなってしまっているので、

不安ですが・・・エルちゃんの生命力を信じたいと思います。



性格はとても良く優しく可愛く良い子です

よろしくお願いいたします


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。