センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリウス 黒ラブ 13歳位 オス
2016年12月31日 (土) | 編集 |
***2016年3月2日掲載***

2016年5月2日、下部追記
6月5日、下部動画掲載


推定13歳位。黒ラブのオス。ユリウス君。

白内障で目が見えていないようです。

1456918325146.jpg

収容されたとき、匂いが酷かったので、

お散歩ボランティアさん達が洗ってくれました。

毛はさらさら〜♪

・・・なのにまだ臭い(><;)

1456918327456.jpg

と思ったら・・・耳の中がすごい事になっていて、

匂いの元は耳の中のようです。

ココニャン一家の縁結びで通院しました。

1456671823975.jpg

フィラリア陰性。血液検査問題無し。

右耳の入り口に腫瘍があり、それが耳を塞いでいました。

右耳は聞こえてないようですし、

右耳の中は切除する事にしました。

1456671828014.jpg

3月3日に手術します。

耳の中を取ってしまう手術は今まで2〜3頭やりましたが、

脳に近い部分なので、とても難しい手術です。

一時的、もしくは永久的に体に

体に麻痺等が残ってしまうかもしれない・・

というリスクもあります。

1456671834195.jpg

手術がうまくいくように、皆様祈っていてください!

そして、とても可哀想で心が痛みますが、

術後に保護出来る場所がないので、

センターに戻す予定です(;;)

早く引き出し場所が見つかればいいなぁと思います

1456671830683.jpg

顎の下にもできものがあるので、一緒に取ります。

耳のデキモノと顎のデキモノ、切除後に病理検査に出します。

悪性でないといいなぁ・・・

2016年5月2日、下部追記

手術は無事に終わりました。

1462416803127.jpg

身体に麻痺も出ず、ユリウス頑張りました。

1462416817574.jpg


腫瘍は良性♪♪♪

でもお声はかかりません・・・・(ToT)

1462416786517.jpg

1462416783670.jpg

6月5日、以下動画掲載






ご検討宜しくお願いいたします

連絡方法は→こちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。