センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラ グレー白メス 交通事故 
2016年12月31日 (土) | 編集 |
家族決定しました!


***2016年1月25日掲載***

ミラちゃん、グレー白の可愛い子です

交通事故収容、3キロの成猫さんです

1〜2才の若い子です

9月20日、下部追記あり

IMG_1942.jpg

交通事故の影響で右眼白濁してしまいました。

どれほどまでの強い衝撃だったのかが伝わります。

体温が低く、意識があまりない状態で収容されました。

すぐにココニャン一家の縁結びで通院。

診断の結果、酷い骨盤骨折。

血液検査の結果:脱水・糖尿病・肝機能・筋肉の損傷など、

かなり悪い数値が出ている。

尿、便の垂れ流しが見られるので、

脊髄の神経が損傷している可能性がある。

という、重体でした(><)

IMG_1947.jpg

10日以上入院させると、体調も回復してきて、

排尿、排便は自力で出来るようになり、

食欲もでてきました(^^)

image (72)

良かった〜!!

少し怖がりな所はありますが、おとなしく穏やかな子です。

触るとすぐにゴロゴロと喉を鳴らし、

前足はフミフミ始める甘えっ子ちゃん。

image (73)

手術でピンとプレートで固定しました。

1ヶ月後くらいにピンプレートの取り外し手術をします。


1453860479867.jpg

事故で擦れてしまった部分は毛が生えてきません。

毛根も死んじゃったかな・・・

1453860476305.jpg

でも、白グレーの綺麗な子です。

大事故にもかかわらず、生還した運の強い子。

足裏をちゃんと付く事が出来ず、

表側を引きずって歩いていますが、歩けます。


1453860496572.jpg

トイレは体を汚さないように、上手にシートでします。

おそらく猫砂も使えると思います。

動きはぎこちないですが、普通の生活が可能です

1453860489084.jpg


9月20日、以下追記あり

大人しくて優しいミラさん。

DSCF0528.jpg

少し離れた所から、そっと見つめてきます(笑)

DSCF0527.jpg

交通事故の影響で白くなってしまった眼は

ほとんど見えていないようですが、片目は見えています

DSCF0524.jpg

生活に支障はありません。

脚も骨折していたので、歩き方に少し特徴があります。

猫トイレで排泄可能です

DSCF0517.jpg


ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。