センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナン 黒白オス猫
2015年12月31日 (木) | 編集 |
***2015年11月19日掲載***

黒白のオス猫、コナン君。5才位

交通事故での収容です。

白血病エイズ共に陰性

コナンです。だいぶ前に収容され、

シェルターに入れていたのに、

記事を書くのをすっかり忘れていました(;;)

とても甘えっ子です


photo (26)


1444233636357.jpg

下腹部、骨盤あたりに強い衝撃を受けて、

膀胱の位置がずれてしまい、

お尻の方に膀胱が移動してしまいました。

1444233634375.jpg

腸と骨盤に挟まれ、

尿が出にくい状態になってしまった為、

骨盤固定の手術をして改善しました。

骨盤骨折もありますが酷くないので、

こちらに関しては手術はしない事になりました。

生活に支障はありません。

1444233642048.jpg

性格は甘えっ子でとてもいいこです。

排泄もきちんとトイレでする事が出来ます。

1444233639760.jpg

過去に抜歯処置したことがあるようですし、

のみ取り首輪もしていました

迷子の事故収容です

元飼い主さんなりに可愛がっていたのかも。。。

でも飼い主さんはいつまで待っても迎えに来てくれません。

退院後の保護場所がどうしても見つからなかったので、

ココニャンシェルターに入れましたが、

シェルターの犬猫の合計頭数が多く、

コナンは馴染めず相当ビビっています(><)

なるべく他の猫の居ない所、居ない所・・と、

場所を探しています。

1匹飼いではなくても全然大丈夫ですが、

せいぜい10匹以下の所に移動してあげたいです(;;)



ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。