センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あねさん 右後肢骨折
2015年12月31日 (木) | 編集 |
***2015年8月24日掲載***

2015年9月6日、写真1枚下部に追加しました
12月20日、下部追記しました
5月5日、下部追記
2016年9月20日、下部追記


あねさん、怒ってます (ー ー;)

骨折箇所が痛くてしょうがない。


IMG_2239.jpg


事故だと思います。右後肢骨折。

通院の結果、ひざ下の2本ある骨のうち、

細い方(腓骨)が折れていなかったので、

メインの骨の骨折箇所がよくなるまで、

とにかく安静にして様子をみることに。


IMG_2280.jpg


綺麗なハチワレで、

黙ってると美猫なのにな〜


IMG_2279.jpg


シャーーーーーッ!!


。。。治療と人馴れ修行

がんばろうね(^_^;)

2015年9月6日、写真1枚追加しました↓

DSC04343.jpg

12月20日、以下追記

あねさん、慣れました〜(^^)

・・・・と書きたい所なんですが、

残念ながらあまり変わらず(^^;)

15-12-20-14-09-00-505_deco.jpg

顔を見ると「シャー」っとご挨拶してくれます。

なかなか一筋縄ではいかないお姉さまですが、

「慣れなくっても別に気にしないよ」という方おりましたら

ぜひお願いします。

5月5日、以下追記

排尿、排便が神経的な問題からか、

やりづらいようで膀胱炎になってしまい、

血尿が出たりしています。。。

圧迫排尿等が必要なのかもしれません。

抗生剤で治療しています。

家庭でケア可能な方がいたらありがたいのですが・・(><)

2016年9月20日、以下追記

ココニャンシェルターに入れてお世話していたら、

あねさん、抱っこ出来るようになりました!

DSCF0458-001.jpg

おとなしくて、おだやかな性格です。

DSCF0457.jpg

センターに居た時は排尿障害があったようですが、

シェルターでは圧迫排尿をしているので、

体調はとても安定しています。

DSCF0453.jpg

圧迫排尿は難しくありません。

朝晩、やって下さる方おりませんか?

DSCF0452.jpg


ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。