センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペル  老ペルシャ メス
2015年10月12日 (月) | 編集 |
***2015年7月24日掲載***

新しい家族が決定しました!!

2015年9月6日、下部追記あり


行き倒れのペルシャ猫です。

おそらく捨てられたのかな・・・と。思ってます。

ペルちゃん、メスです。

20150724115428.jpg

収容時、お尻付近に穴が開いてしまっていて、

そこにウジが湧いてしまってました。

ウジは職員がキレイに取ってくれました。

言葉はひどいですが

体はゴミのように汚かった為、

毛も職員がカットしてキレイにしてあります。

20150724115538.jpg

収容時、脱水も酷く、下痢も酷く、

脈も弱すぎて心臓に疑いがあります。

白血病エイズは陰性。

歯もだいぶ抜けていて、シニアなのは一目瞭然。

元気にしてあげたいな・・・

20150724115556.jpg

現在、下痢は少しおさまってきました。

他の犬や猫と会っても、怒ったりせず、

フレンドリーで、喧嘩等は一切ありませんが、

人間に対しては気位が高い、猫らしいところもあり、

嫌な事は嫌と主張はします。

でも甘えっ子という、猫らしい猫です(笑)

なんでこんな良い子が

ゴミのように捨てられたのかわかりません。

KIMG1563.jpg

シニアなので長くはないと思いますが、

家族になって下さる方、いらっしゃいませんか?

2015年9月6日、以下追記あり

ペルちゃんのお顔がようやく皆様にお見せできます(笑)

_20150906_153420.jpg

ガリガリで収容されましたが、

おそらくご飯が貰えてなかっただけかも。。。

食欲旺盛で何でも良く食べます。

良く食べ、良く歩き、そして快便。元気です。

でもやっぱりおばあちゃんには変わりないな(^^;)

だいぶお肉が体についてきて、

普通体型に近づいてきました。

お尻の怪我もすっかり治り、

甲状腺の検査もしましたが大きな異常もなし。

お尻以外にも顔など、切れている箇所が数か所ありましたが

それも全部治りました。

_20150906_153552.jpg

どうか家族に迎えてあげてくださいませ。

ご検討よろしくお願いいたします。

連絡方法は→こちら


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。