センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピースくん 角膜に穴
2015年12月31日 (木) | 編集 |
***2015年7月20日掲載***

8月4日、下部追記
10月12日、下部追記
12月20日、下部追記


ココニャンシェルターで家族募集中

5月中旬くらいの生まれ。猫エイズ/白血病陰性

ピースくん、右目に穴が開きかけている状態で収容されました(T_T)

IMG_2007.jpg

角膜に穴が開いてしまって、

内側にあるデスメ膜のみで耐えている状態。

角膜に開いた穴から、

デスメ膜がおもちのようにプクッと外に出てしまっています。

IMG_1972.jpg


眼科の手術で治療する方法もあるようですが、

ピース君の負担になるため、

目薬で対応していくことになりました。

気長にキチンとケアすれば、

ちょっと痕は残るかもしれませんが、ちゃんと治ります。


IMG_1969.jpg


性格は甘えっ子、抱っこするとゴロゴロいいながら腕の中に収まります。




8月4日、以下追記

点眼治療をがんばったら、

ずいぶん角膜がキレイになりました!

子猫は悪くなるのも早いけど、よくなるのも早いです!

IMG_2172.jpg

まだ少しだけ角膜に凸凹が観察されますが、

引き続きの点眼でツルっとした表面になるはずです\(^o^)/




10月12日、以下追記

譲渡会に参加した時のお写真です。

目の調子は右目が白濁は残ってますが、

生活には支障ありません。

KIMG2267.jpg

ちょっと持ち上げるだけでゴロゴロ〜♪♪♪

と始まる、超〜甘えっ子!!!

KIMG2266.jpg

すごく可愛らしい子です。

留守番やトイレも大丈夫です。

KIMG2265.jpg

12月20日、追記

とっても優しい性格の持ち主、ピース。

全然お声がかかりません。。。

目にちょっと白濁が残っているだけなんですが・・・

KIMG3978.jpg

少し触っただけでゴロゴロと始まる

超がつく甘えっ子。

KIMG3980.jpg

他の猫ともトラブルはありません。

KIMG3979.jpg

ぼくのパパママ、いつ決まるのかな〜

by ピース

KIMG3981.jpg




ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。