センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むーこ 負傷 トラバサミに挟まれ骨折 シャム系 メス 1~2才
2015年12月31日 (木) | 編集 |
***2015年2月21日掲載***

トラバサミにやられた

むーこちゃん。1~2才。

エイズ陽性。避妊手術済み。

o0503052313213436830.jpg

年に1~3匹位、

トラバサミにかかった子が収容されます

もう今どきトラバサミとかやめて欲しい。

人間の子供がかかる可能性だって

あるんじゃないのかな。

トラバサミ、廃止できないの?

S__2981924.jpg

抗生剤を投与して経過をみていたのですが、

トラバサミにはさまれて長時間血流が悪かったため、

足先が壊死してしまいました。

o0800060013221335722.jpg

断脚になってしまいます(T_T)



【 3/5 追記 】


むーこちゃん、断脚手術受けました。

左後ろ脚の甲の部分をトラバサミにはさまれたので、

踵より先の部分を断脚してもらいました。

通常、股関節から断脚になることが多いのですが、

今回、悪くないところはなるべく残してもらいました。


IMG_0629.jpg

↑包帯巻き替え中。

不服そうです(*´艸`*)

動画でもどうぞ↓



かわいい声で、なにやら訴えています(笑)

経過は順調です。




【 3/27 追記 】


IMG_0740.jpg

カメラがこわくて、

白いドラえもんと化してしまったむーこさん(笑)

抜糸しました。


IMG_0737.jpg

キレイに治っています。

足の甲で断脚していますので、かかとが残って

長靴をはいてるみたいね (*´艸`*)


IMG_0738.jpg

診察中、こわくてもぞもぞしちゃうものの、

いい子に出来ました。



ちょっとシャイなむーこさん

ご検討よろしくお願いいたします。

連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。