センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天ぷら君 多頭崩壊現場から収容
2015年12月31日 (木) | 編集 |
***2015年1月18日掲載***

22匹、猫多頭飼育崩壊現場から収容された

天ぷらくん。4歳。

4月5日、下部追記あり
12月18日、下部追記あり


現場のブログは→こちら

現場での天ぷらの記事は→こちら

DSC01118.jpg

シャーと言ってしまいますが、

これは怖いからなんだよね・・・(;;)

早く家庭に入れるといいね。

ごくごく普通の幸せを天ぷらにあげたいです。

怖がらなくても済む生活。

1421240949852.jpg

去勢済、白血病エイズ検査済(共に陰性)、

ワクチン済み。健康状態良好

4月5日、以下追記

いつみても、ルックスは最高素敵なのに、

シャーが挨拶代りの天ぷら(^^;)

もっとなつこくならないと、

誰の目にも止まらないぞ~(><)

天ぷら、頑張って馴れてくれ~~~

1428163960009.jpg

12月18日、追記

相変わらずの天ぷら君。。。

1450401029387.jpg

1年前に猫22匹多頭崩壊の現場から来た天ぷら。

猫22匹多頭崩壊のブログは→こちら

天ぷらは現場で数年世話をしていた

おばあちゃんにもあまり慣れておらず、

その時もケージ暮らし。

そしてセンターに収容されてからもずっとケージ暮らし。

暖かい毛布と、毎日のご飯や水はありますが、

天ぷらにとっては

昔とあまり変わらない思いなのかな・・・・・



1年経ってもあまり慣れず(^^;)

ケージのなかから見る、

狭い世界しかしらない天ぷらが不憫です。

猫ってタワーに登ったり、日向ぼっこしたり、

コタツやカーペットでぬくぬくしたり、

もっと自由に暮らさせてあげたいね。

天ぷらは全然しらないもんね、そんな生活。

日の光さえ知らない子です。




「慣れなくってもいいよ。うちで過ごしたら?」

っていう神様みたいな方おりませんか!?




ご検討よろしくお願いいたします。

連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。