センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下顎骨折 グレー白 成猫 オス ジョージ君
2014年12月31日 (水) | 編集 |
***2014年11月8日 掲載***

11月29日 下部追記

2015年1月18日 下部追記

2015年2月28日 下部追記あり(8歳位)


下顎を骨折した状態で収容されたジョージ。

IMG_4108.jpg


顎下に穴があいてしまったため、緊急通院しました。

IMG_4112.jpg

膿みが大量に出てしまっています。


レントゲンを撮ったところ、

右下顎の骨が腐り始めてしまっているようです。

おそらく、事故かなにかで骨折して口の内側にもキズがあり、

そこから骨が感染してしまい、

腐骨にいたってしまったのではと。


実際、手術であけてみないと

治療の方法がはっきりしないのですが、

何とか治して、新しい家族をさがそうね。


<11月29日 追記>

ジョージ、手術しました。右顎下の骨を部分切除。

口の中にポケットができていて、その中に食べかすなのか、

口内の組織が傷んだものなのか、何だかわからないものが溜まっていたそうです。

IMG_4152.jpg


術後、口元がさっぱりしたジョージは山盛りのフードをモリモリ食べて、

元気いっぱい!


IMG_4150.jpg


猫エイズ・白血病陰性

人懐こくて、性格もバッチリです。

〈2015年1月18日 追記〉


ジョージ、年始に食欲が全くなくなってしまったので、

急いで通院しました。

診察の結果、顎の腐骨化した顎の骨が折れてしまったらしく、

骨折部分を固定するため再手術をしました。

ですが、術後、再度顎下に穴があいてしまい、

再々度の手術をすることに(T_T)


(記録用の画像をお借りしました)


今度は骨折した部分だけではなく、右下顎の切除です。。







度々の手術を頑張ったジョージ。。。

なんと元気に復活です!!!



眼力もあるし、食欲も旺盛、右下顎の骨が無くなってもイケメン度は変わりません♪

性格抜群で病院スタッフにもゴロゴロスリスリです(*´艸`*)




ジョージと暮らしたら癒やされること間違いなし!

2月28日、以下追記あり

年齢記載しておくの忘れました(^^;)

推定8歳位だそうです。

3回手術して下顎が少しズレてますが、

毛が生えそろえば目立たないはずですし、

病院で会う、他の猫とも問題なさそうです。

健康状態は現在、ふつうの猫と変わりありません!!

ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。