センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノグリ君 脊髄を痛めた子猫
2014年12月30日 (火) | 編集 |
***2014年7月16日 掲載***

茶虎の子猫、ノグリ君。

4月くらい生まれです。

2014年8月30日、下部追記あり



下半身を引きずっていたので通院しました。

外傷は小さな咬み傷?のみ。


脊髄を痛めてるようなので経過観察となりました。




風邪薬を飲んで数日で

目ヤニだった左目もきれいに治りました!




日に日に良くなって、

ほぼ普通に歩けるようになっています。


おとなしくて少し怖がりで、

甘えん坊の可愛らしいノグリ君。




小さい大切な今の時期に

家族に迎えてもらえませんか?



ワクチン済

白血病エイズ陰性

2014年8月30日、以下追記あり

子猫の譲渡会に参加させてもらいました。

いつもこんなんじゃないんだけど・・・(汗)

知らない場所、

知らない人達に囲まれ、びびるノグリ(^^;)

DSC02228a.jpg

体の不自由さは全く感じません。

脊髄損傷は一時的な症状だったようです(^^)

DSC02227a.jpg

怖がりな所がある子なので、

早く家庭で落ち着いた暮らしをさせてあげたいな。

DSC02214a.jpg


DSC02210a.jpg


ノグリは少々ビビリな子なので、同じくらいの月齢の子と一緒に遊べると、

早く馴染めるんじゃないかな。


DSC02233a.jpg

甘えん坊なんですが、

ちょっと怖い・・・


DSC02235a.jpg


DSC02237a.jpg





ご検討よろしくお願いします。


連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。