センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDメス3匹 たえこ、ふね、しじみ
2014年05月31日 (土) | 編集 |
3匹のメスのMダックスが同じ場所で、

同時に収容されました。

8月2日、下部追記あり

9月6日、下部追記あり

9月13日、下部追記あり

2014-05-30-23-26-49_deco.jpg

ブリーダーの遺棄・・とかじゃないだろうな(--;)

1401459671641.jpg

慣れないと、誰が誰だかわからなくなりそ~

1401459674672.jpg

触ったりは問題ありません。

シジミはおっとりしていて飼いやすそうです。

1401459686308.jpg

たえこと、ふねはMダックスらしく、

元気があります。

動くものへの反応もあります。

1401459699846.jpg

お顔はなかなかのべっぴさん揃い。

手入れをちゃんとすれば、見違えりそう♪

1401459694098.jpg

年齢は8歳前後位かな?

1401459690017.jpg

8月2日、以下追記あり

黒いダックスしじみです。

1405122424727.jpg

1405122417141.jpg

仲良し♪

1405122421911.jpg

たえこ

1405122429261.jpg

1405122431131.jpg

この下が、ふねです

1405122434898.jpg

1405122437244.jpg


3匹とも、おでぶで、ハゲで・・・(笑)

甲状腺ホルモン低下なんではないかと思いまして、

3匹とも検査しました。

結果は、3匹とも「明らかに甲状腺ホルモン低下」

とまでは言えないけれども、

平常値の下限ぎりぎり。。。

もしくは、下限を少し下回る。

という結果でした。



シニアの子に良いと言われてる、

サプリメントをまずは試してみて、

しばらく続けて飲んでも、

あまり状態が変わらないようであれば、

甲状腺ホルモンの薬に変えてみようかなと思っています。


9月6日、下部追記あり

写真はしじみです。

DSC01954a.jpg

たえこと、ふねがそっくり過ぎて、

区別がつかず・・・

写真を撮る時によくチェックしていないと、

結局あとで、「誰だか分からない・・」

状態になり掲載できない(笑)

DSC01938a.jpg

3匹とも、毛の生え具合がイマイチなので、

甲状腺ホルモン剤投与に替えてみました。

今後が楽しみです。

9月13日、以下追記あり

今日はたえこと、ふねのお写真です。

めっちゃそっくりなので観察しないと、

分からなくなる(^^;)

20140913153800.jpg

甲状腺ホルモン剤を投与しはじめて、

1か月たちました。

毛も少し生え始め、少しスリムになってきました。

薬の効果が出ています(^^)

DSC_1891-1.jpg

まだ毛は薄いですが収容当初よりも、

見違えるようにキレイになってきましたよ。

お薬代は病院にもよると思いますが、

毎月5000~8000円位なんじゃないのかな・・・。




ぶっちゃけた話、この3匹、

収容から1回も引き出しの声がかかった事がありません。

同じ犬種の似たような子達が3匹。

もしもこの子達が気になる方がいたとしても、

選ぶのが難しくて声をかけづらいのかもしれません。



もし少しでも気になったらぜひお声をかけて下さい。

1匹の引き出しだけでもありがたいです。

1匹だけ決めるのが難しければ、

ご家庭にあった性格の子を、

3匹の中から紹介する事も可能です。



ご検討よろしくお願いいたします

連絡方法は→こちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。