センターに収容されている犬猫達の紹介です
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェル キジ、シニア、メス
2017年12月31日 (日) | 編集 |
***2017年2月16日掲載***

シェルちゃん、キジのメス、シニアです。

とても性格の良い子です。

1487152393969.jpg

センター収容後、しばらくして体調を崩し、

ココニャン一家の縁結びで通院しました。

1487152396220.jpg

意識不明になってしまったので、

1月末、そのまま即入院。現在も入院中ですが、

面倒をみられる方がいれば退院可能。

という所まで回復してくれました。




腎臓の数値が悪く、糖尿病もあるため、

毎日圧迫排尿をしてオシッコを出した後に検査し、

インシュリンを朝晩打たないとなりません。

補液も毎日必要になりますので、

自宅で補液とインシュリン注射を打つことが出来る方、

おりませんでしょうか・・・?




お写真はごく最近の写真で、

体調が安定してきたところを撮影しました。

ご飯も自力で食べられるようになっています。




ご検討よろしくお願いいたします。

希望の方は→こちら


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。