fc2ブログ
センターに収容されている犬猫達の紹介です
キジトラ♀ リンちゃん 14才で飼育放棄
2013年05月20日 (月) | 編集 |



新しい飼い主さんが決まりました!

良かったね~おめでとう!幸せにね。

ご協力ありがとうございました!




諸事情により、再度新しい飼い主さんを探します!!

りんちゃんが悪い訳ではなく、

一度決まっていた里親さんが悪い訳でもなく、

仕方の無い理由からの再募集です。

シニアの子なので、センターのストレスから早く解放してあげたいです。

ご検討よろしくお願い致します!(6月26日)




キジトラの女の子、

リンちゃんです。

(5/26 下記に追記あり)
(6/7 下記に追記あり)
(6/30 下記に追記あり)


引っ越し先に連れていかれない、

という理由で放棄されました。

きじこ5

飼い主申告14才。

あまり人にはなつかないとのこと。


じっと動かず、

静かに悲しい目をしています。

きじこ2

命あるものを捨てるとはどういうことか、

この表情が語っています。

きじこ4

大人しく撫でられました。

歯を見ても怒りませんでした。


いきなりケージに閉じ込められて

かなりストレスを感じてるようなので

一刻も早く出してあげたいです。


もうこの年齢だし、

この先どこまで慣れるかわからない。



『うちにおいで。

好きにしてていいよ。』

そんな声がかかるのを待っています。


(5/26 追記)

収容されて数日。

りん1

いまはこの狭いケージの中だけが

リンちゃんの全てです。

りん2

この日は体調があまり良くない、

目やにがでてじっとしていると

担当の職員さんが言ってました。

りん3

日当たりのよい場所でまどろんでいます。

大人しい子です。

りん4


リンちゃんと一緒に縁側で日向ぼっこ、

なんていかがでしょう?

(6/7 追記)

元飼い主が言ってた

「懐かない」なんてことはありませんでした。

りん1

ほら、

抱っこされてこんなにリラックス。。。

りん2

収容部屋に入ると

にゃっ、と人を呼びます。


人と暮らしていた子は、人恋しいんです(/_;)


かわいいリンちゃん、

りん3

高齢の子ほどストレスフルで

体調を崩しやすいので

早く出してあげたいと願ってしまいます。


若い猫を20年間見るのは年齢的に無理だけど、

あと数年ならそばに置けるわ、

という方の応募も歓迎です!


(6/30 追記)

リンちゃんに、「にゃあ」と呼ばれました。

こんにちは、リンちゃん!

りん1

はじめてベッドから降りてきてくれた!

甘えたいんだね。

りん3

りん2

りん4


ご検討よろしくお願いします。


連絡方法は→こちら

スポンサーサイト